ちっち?知らん。

 

アナタ・・・

「ちっち」というコトバは

知っていましたよね?

 

 

 

 

 

 

 

 

ええぇ〜〜( ̄▽ ̄;)

知っていたわよねぇ・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お家の中では

なかなかおトイレをしなかったので

ベランダで「ちっち」の練習中( ^ω^ )

 

小型犬用のトイレシートを購入したら

あっという間に

身体がデカくなってしまって

 

シートが小さっ( ̄▽ ̄;)

 

 

 

 

 

 

 

トイレトレーニングの時に

散々使った「ちっちは?」

というコトバ・・・

知っていたはずなのに・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

最初は

トイレシートで

していたのに・・・

ある時から突然しなくなりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

高速でぐるぐる回って〜

するか、するのか??と思うと

 

 

 

 

 

 

 

 

ピタッととまって

不満げなお顔で座り込んでしまう

( ̄▽ ̄;)

 

 

 

 

 

 

 

お年頃になって

急に足を上げだした頃から

だんだんと

本能が芽生えちゃったのかなぁと

思っています。

が・・・・

( ̄▽ ̄;)

 

 

 

 

 

 

 

 

むかしむかしと違って

今はお外でマーキングは・・・

特に都市部では

マナー違反になってしまいますから

悩まされました。

 

なので、トイレシートを持って歩いて

受け止めようとしたり( ;  ; )

 

ワンコバッグに入れて

草むらや公園の奥地まで

連れて行ってから

げんを出して

最初の「ちっち」をさせ

お水を散水。

 

そんな大変さも

お庭のあるお家にお引越ししてからは

随分自由度が増しました。

 

「僕は自由なの。」

 

 

 

 

 

 

 

 

ところが

シニアになってからのある日のこと

なぜか

お風呂場をトイレ代わりに

するようになったので・・・(≧∀≦)

即、トイレシートを設置したら

当たり前のように

するようになりました( ^ω^ )

 

やっぱり・・・

知ってたのよねぇ

( ̄▽ ̄;)

 

「じつは、やればできるの。」

 

年をとって

トイレが近くなったのもあるけれど

マーキングに

こだわりも薄くなったのかな。

 

マーキングポーズは

17歳を超えても

やっていましたけどね(≧∀≦)

 

 

気分の問題⬇︎

 

 

 

 

 

 

 

 

出てないのだけど・・・

通りがかりの方に

注意されたこともありまして( ̄▽ ̄;)

飼い主としては

すみません・・・って思いでした。

 

 

男の意地⬇︎

 

 

 

 

 

 

 

 

 

げんは特に

本能的な欲求が強いタイプだったのかな

おかげで

根比べもなかなか大変でした(^。^)

 

「負けないよ〜」

 

 

 

 

 

 

 

 

でもその分

パワーとエネルギーと

根性で・・・・

たくましく生きたんでしょう(^。^)

 

「そうかしらん♡」

 

 

 

 

 

 

 

 

こう見えて・・・

なかなか手強いのd(^_^o)

 

ポチぽちっと♡よろしくお願いします(o^^o)
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへにほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ

 

 

 

 

 

 


「ちっち?知らん。」への25件のフィードバック

  1. ホントに「ちっち」という言葉を聞いてサッとしてくれたらどんなに楽だろう、って思います~
    以前のしつけ本にはチッチ中に「ワンツー ワンツー」と声をかけたら・・・とありますが、まわりでそう言われてやってるコいないなあ わんこのちっちって、半分以上は気分次第なような気がします(笑) げんちゃんはある時突然、お外派に決めたんだよね~ お外派のコ多いですね。我が家は家でなら家の中でしますが、ホテルの泊まると室内のトイレシートでは全くしません。3わんこともで協定を組んで・・・なんでやねん(涙)しかもアスファルトやコンクリート上ではしないので夜遅くにお外の草地まで行ってさせて、朝一番にまた連れ出さなくてはいけないので、ホテルも近くにそういうことができる立地条件のホテルを選ばなくてはいけなくて・・・家でもお外派のコは毎日がそうなんですよね、大変だろうなあって思います。お出かけも郊外へ行くのは気が楽なんですが、土や草のない都会の街ではマナーベルトやオムツでのりきるしかなく、何か可哀そうだなあって不憫に思います(田舎もん丸出し 笑)

    げんちゃんもトイレトレーがすぐに小さくなったのね~わかるわかる~(笑) で、大きなトレイを買ったんですけど、真ん中でしてくれなくて(泣) 我が家ではハミションと申しておりますが、シートの端にするのでシートを継ぎ足して置いたらまたその端にハミションで(号泣) 女子のくるみはそんなことしなくてちゃんと真ん中でするんですけどマロンや翼は足上げるのでどうしても散らかりまして・・・(キチャナイ話ですみません)
    足上げも、し始めるまでに去勢手術をすれば上げないコになる・・・とか聞いたことありましたが・・・周りのコもみんな男子は上げてます(笑)

    お風呂場をトイレと決めるなんてげんちゃんすごいね~ 頭いいね~ げんちゃんは男のプライドときれい好きを兼ね備えたイケてるワンコ!カッコイイ♡

    まりんちゃんの脱走劇! はー 無事で良かった!私も逆に保護したことがあるので再会できた時のお互いの喜びの気持ちってよくわかります(涙)
    2わんこの新婚旅行とか・・・いろんなお話があるんですねえ
    鈴子ちゃん、アンジェロちゃん、心より応援しています♡

    1. マロンさんへ

      ワンツー!ワンツー!って・・・365歩のマーチ♪を歌ってしまった私は昭和のおばちゃんですね(笑)
      我が家では、ちっち、ちっち♪って手拍子したこともありましたが(やはり本に書いてあった)でも、げんは嫌だったみたいです。
      マロンさんが書いていらっしゃるように、ホント気分次第ですよ(^。^)考えて見たら当たり前な気もします。排便排泄をコントロールしようなんて・・・ワンコたちは感情や思考がありますから。
      大きなトイレなのに、端っこにするってのも
      なにか理由があるんでしょうね。げんもそうやってだんだんとトイレが大きくなっていきました・・・( ̄▽ ̄;)
      足上げもものすご〜く高く高く!!♪( ´θ`)ノってがんばるのは、やっぱり男の意地??
      げんはトイレシートでは、腰をかがめて足上げはしなかったので意味合いがあったんだと思っています。
      ワンコと生活して色々知ると、本来のマーキング本能ものびのびとさせてあげたいと思ってしまいますが・・・人間の社会生活に合わせたらそうはいかないですからね。
      マロンさんも3ワンコ連れてのお出かけや旅行でトイレのご苦労があるのですね。それでもお出かけの楽しさと思い出のほうが勝りますもんね〜(╹◡╹)♡

  2. 今日はバピッコげんちゃんがいっぱい〜😍
    1枚目のおっかぁさんを見上げるげんちゃんの
    お目目に萌え萌えしちゃいました💘
    そして最後から2枚目のひつじちゃんと一緒の
    これもおっかぁさんを見上げるシニアのげん
    ちゃん😍可愛い過ぎるわ〜❤️

    おっかぁさんもげんちゃんのトイレ問題で悩み
    ご苦労されたんですね😁
    げんちゃんマンガでおっかぁさんの行動がよく
    わかります😁
    お家の中ではしなかったって我慢してたの❓
    それはすごく賢いですよ❣️
    前にも少しお話ししたかもですが私もキャロル
    のトイレ問題にはすごく悩みました。
    シート以外で平気でしまくりでしたからね😓
    トイレの範囲を広げてみたりあれこれ調べて
    試してみてもなかなかでした。
    毎日キャロルのチッチした後を拭いて消臭スプレー振りまくって毎日がストレスでした😌
    それまでいた仔達はお外でだったのでキャロルは
    お家でも出来る仔に躾けたかったのです😌
    たまたま出来た時に褒めてご褒美にフードを
    あげたらなんと完璧に出来るようになりました😆
    褒めるだけやったらあかんかったみたいです😅
    それが今もなお続いてトイレしたらご褒美です。
    キャロルはご褒美欲しさにチッチも💩も小分け
    します😓あんたは🐇ですかぁ❓って言うような
    💩しますからねぇ😔
    それに引き換えエアロはすぐに覚えてくれて
    なんてお利口な仔なんやろって最初は思ったん
    ですけど大人になってアホになりました😔
    チッチはシートギリギリの所でするからはみ出すし💩はシートで一切れ落としてから歩き出し
    そこらにポロポロと落としながら〜😓
    それでも本犬はちゃんとしたつもりらしくご褒美
    ちょうだいって言いに来て反対に怒られている
    エアたんです😓
    エアロは脳天気の単純な仔なのでお外トイレも
    直ぐに出来ましたがキャロルは散歩行っても全くしなくて帰って来たら慌ててシートに向かって
    いました。これにも悩んで遠出してもずっと我慢するのです。そこでシート敷いてあげたらお外でもするかもと思いそうしたらしてくれたので子供の頃はシート持参でお出掛けしてました😅
    お泊まりもシート敷けばちゃんとしてくれます😊

    マーキングも足上げチッチも去勢したらしないと聞いた気がするのですがマロンさんもそう思っていたのですね😁うちはお家では座りチッチですがお外に出るとキャロルは足上げマーキングしまくりです😓げんちゃんと一緒で男の意地プライドなんでしょうかねぇ😌げんちゃんは大人になってから去勢手術したのでしたよね❣️キャロルは
    5ヶ月の時に男に大人になる前にしたのになんか
    意思の強い気難しい仔です😌

    おっかぁさん💕いつもお返事ありがとうござい
    ます😊
    私の子供の頃の昭和時代は全てが大らかだった
    気がします😊
    ワンコの愛の逃避行❗️今では考えられないこと
    ですよね😆あの頃はお外で繋がれて飼われて
    いたから首輪抜けしたりリードを噛み切ったり
    してお目当ての彼女の元へ行けたんですよね笑
    おっかぁさんのお友達のところも同じ事があったのですね☺️うちも雑種同士のペアで全く毛の色も顔つきも違うのに自分ちのワンコとそっくりな仔が生まれるのですよ😆

    今日も長々と失礼しました🙇‍♀️

    1. キャロル&エアロママさんへ

      ママさん、昨日はすぐに訂正できなくてごめんなさいね。
      余計な部分も削除していなかったかちょと心配です。

      トイレ問題、みなさん色々ありますね。
      やっぱり、排泄のコントロールなんんて無理ってことですよ・・・d(^_^o)なんて言ってしまうと躾の先生なんかにはしかられちゃうかしら・・・・。
      げんは、膀胱がどうなっているんだ?ってくらいにためこんでいました。なので、家の中ではほぼ粗相しませんでした。
      それもまた不憫で、シートでした方が楽なのに。って思いましたがダメでした。
      マーキングも、そこにこだわる仔、そこはこだわらない仔とそれぞれだとは思いますが
      本能としては当たり前なんだと思います・・・
      げんもキャロルちゃんも肉食男子なのかな(^。^)
      だって、ナニが腫れちゃうくらいの・・・ですもんね(秘)
      歩きウンウンも、プードルは体系的にも仕方がないのか、長距離歩きウンウンがすごいですよね〜( ^ω^ )
      色々と、思い通りになんてならないってことですね。
      ある程度の躾とわきまえ、マナーがあれば
      あとは、仕方がないのかな・・・って言いながら
      私もげんにブツブツ言ったり、不毛な攻防戦をしたりしていました(╹◡╹)それもコミュニケーションということで・・・。

  3. おっかぁさん同じ文章が重複してしまってます😓訂正お願いします🤲コピーしてペーストしたら
    えらいことになってます!送信してあまりにも長文にビックリです😱よろしくお願いします🙇‍♀️

    1. キャロル&エアロママさんへ

      こんばんは
      訂正するのが大変遅くなりました。
      ごめんなさいね。
      確かにd(^_^o)えらいことになっておりました〜
      えらい状態で夜まで放置しちゃってすみません。
      編集が違っていたらまたおっしゃってください。

  4. おトイレ問題、、、

    もも家お外派です。
    ももを迎えた頃マンションでした。
    ももはすぐ覚えました☺️
    所が脚の骨折の後、3ヶ月過ぎた頃にやっと散歩OKが出て朝お散歩行くようになったら、段々家でしなくなりました。
    躾の先生に相談した所、シートでするまでゲージから出しては行けない!!と言われました😓
    何日か頑張りましたが、家でしてくれない。
    ある日
    昼過ぎても、我慢していて😢可哀想になりゲージから出すと、部屋に置いてあるドーム型のベッドにももが駆け込みました。
    そこで長いしっこしました😭
    長い時間我慢しては膀胱炎になってしまうと話たら躾の先生は膀胱炎になるか!しつけるか!
    根比べと言われました😭
    もも父と相談、朝はもも父が、昼、夕方はもも母がお外に行こうって事になりました😂
    もうあれから9年すっかりお外派です😆
    でも本当はーー
    お家でもお外でもしてくれるとね😂

    おっかあさんおっしゃるように、お外は色々あるから😞

    げんちゃんみたいにお風呂場でしてくれるようになったら良いな~~🤗🤗
    げんちゃんすごいよね✌
    ちゃんと覚えてお家でも出来たんだから~🤗

    もも家も今はお庭が有るので、お庭出せばしてくれるので、ちょっと安心?
    です😆

    1. もも母さんへ

      躾の先生キビシーッ!!( ̄▽ ̄;)
      もも母さんもしんどかったでしょう?( ; ; )
      開き直るしかないですね(笑)生き物相手にそんなにそんなに思い通りになるわけないじゃ〜ん♡
      というか・・・本能的なものの尊重と、人間社会に合わせたマナーとのバランスは飼い主の責任で決めていい部分もあるかな・・・とこっそりと・・・思ってしまいます。躾の先生にはごめんなさいですけれど。
      なので、もも父さんともも母さんで決めたことは
      ももちゃんを思ってのこと( ^ω^ )
      大変なこともあると思いますが、それ、もも家の日常ですもんね。ももちゃんに体調面の変化があった時にまたももちゃんの行動が変わるかもしれませんよ(╹◡╹)♡急にお風呂場でしたり・・・(^_−)−☆

  5. こんにちは。
    おっかあさんのマンガ、上手すぎます〜🤣👍
    「いたしません!」のげんちゃんに大笑いしました😆あと、男の意地、にも😆👍
    空もお年頃になってからはほぼおうちでしてくれませんでした😹
    雨の日はホント、「うわぁ、、面倒くさー」って何度思った事か😅
    体拭いて、足洗って、、乱暴に拭くとガブッとされて😹
    その後は必ずおやつ催促されて🙄
    教えてもおうちでしなくなるのは何故なんでしょうねぇ😅

    1. 青空さんへ

      空ちゃんもある日からお外派でしたか。雨の日もd(^_^o)
      雨の日、大変ですよ。わかります。
      ここでお話しを聞かせてもらっていると、お外派多いですね。
      我が家のご近所さんワンコも結局お外派が多かったですよ。
      きっと自然なことなんですよね。
      でも、都市部ではそうも言っていられないので
      躾を熱心にすることしかなく、最近はマナーベルトやオムツちゃん♡が増えましたね。
      もしかしたら、それが当たり前になってオムツ姿のワンコも増えて行くでしょうね。ワンコの進化!?
      そのうち、水洗トイレでできるようになったりして( ̄▽ ̄;)
      空ちゃん・・・乱暴に拭くと、ガブッ!!(≧∀≦)
      でもおやつは要求(≧∀≦)
      はっきりとした意思表示♡かわいいわ♡

  6. おっかあさん、御無沙汰しております! 今日のイラストを見たら 可愛くて、リアルで 何より面白くて🎵 トイレ遍歴、、、苦労ですよね〜 先日 近所のドックトレナーさんと丁度トイレトレーニングについて立ち話をしたばかりです。パピーや新しく迎えた子には 人間の赤ちゃんに三時間おきにおっぱいをあげるのと同じ気持ちで、、その位の気持ちですよ、と。つまりは根気?ですかねー。うちもね 色々ありましたよ〜簡単にお話しすると パーフェクト シート → 端っこシート → 端っこに気持ちだけ → 一応シート通過 → →→マナーベルト と おむつ君 です。シートって何ですか? てな感じです。 げんちゃんんは最期までシートで 偉かったね、お利口さんでしたよね。おっかあさん、うちの子 元気にしてます! 食欲旺盛、朝夕のお散歩も継続出来てます。17歳迄にはまだいくつか季節を越さねば 、、ですが おっかあさんに教えて頂いたように1日1日を大切に暮らしていくつもりです。 あとね、質問一つ! ここ数ヶ月 お散歩中に立ち止まって後ろを振り返り ジーっと何かを見ている事がよくあります。必ず往路です、復路はしません。げんちゃんもそんな事ありましたか? また 書きます。

    1. Eさんへ

      Eさ〜ん♪( ´θ`)ノコメントありがとうございます。
      シニアワンコちゃんも元気そうでなによりです。
      お散歩して、食欲もあり。シニア犬生活を満喫ですね。
      おむつ君♡かわいいでしょうねぇ。
      ほんと、げんのも履かせてみたかった〜( ^ω^ )
      素直にオムツを利用できるのも、きっとワンコちゃんご本人がそれを選んだんだと思います♡
      トイレの躾は確かに根気がいりますね。
      あんなにおやつにコントロールされたげんでしたが
      トイレだけはおやつの誘惑にも負けず・・・でしたから
      何にも勝る意地があったのか・・・とも思います。
      それに、全ての躾に言えることかもしれませんが
      飼い主側にちょっとした「ま、いいかぁ・・・」という「隙」があることを見逃しませんよね(笑)なので、そこの攻防戦に勝つか負けるか、受け入れられるか否か。
      私の方にも「許しちゃおうかな。」って隙があったのかも。
      ところでEさん、質問のお答えですが・・・
      げんはなかったですねぇ。振り返って何かをじぃ〜って見つめる行為。なにかしら?それもお外でってこと??
      お家の中で、空を見つめていることはありましたけど。
      なにか見えているのかしら???
      でも、いましたよ〜♡まさお母んさんちの柴犬ちゃんがそうらしいですよ〜( ^ω^ )
      なんでしょう??聞いてみたい。何が見えているのかな?
      Eさん、これから梅雨や暑い日もありますが
      シニア犬生活を日々楽しくのんびり過ごしてくださいね。
      応援しています♪( ´θ`)ノ

  7. こんばんは〜😄
    イラストげんちゃん‼️わかりやすい〜‼️ほんとにお上手ですね〜それに楽しい❣️今日の私の一番大好きは「負けないよ〜」😍

    わが家はシーシと言います😅シーシに関して、ちょっとだけわが子自慢、そして大きな反省聞いて下さい‼️

    生後52日でやってきて、ケージの中全体をシートにして、部屋に着いてすぐ「ここでシーシしてね〜」って入れただけで、嫌がらせの何度か以外は全く失敗無しでした。げんちゃんと同じく留守番も全くのフリーでしたが、7歳まで去勢してなかったのですが足も上げなかったです。
    でも皆さんと同じく外でなかなかできなくて、旅行に行っても必死でお部屋へ。外で臭いのついたシートを広げたりあの手この手でしたがダメ。
    なのにひょこっとできました。中でしなくなるかと心配しましたが大丈夫🙆🏻‍♀️
    日頃の散歩ではほとんど外でせずに、帰ってきてから走ってトイレに入ってました🤣
    それから以前にも書いたのですが、年に2〜3度行く大好きな旅行先のある1本の木にだけ、足を上げるんです😆不思議〜🤔

    そんなアンジェロですが、昨年14歳過ぎた頃からシート以外ですることがまれにありました。何の嫌がらせや😠と叱ったり諭したり…でもどこ吹く風。タイミングをみてシートに連れて行って回避してましたが、そういつもうまくいかず、失敗の頻度が少しずつ増えて掃除も大変なのでマナーベルトにしました。
    どう考えても漏らすとか、間に合わないとかでなく、どこでもいいやに感じるし、この歳ではしつけではないし悩みつつ、まぁいいか…と慣れて今に至ってます。

    そして反省は、今にして思えば、関節も緩くなってシートが滑るので、嫌だったのかな?と。そしてあんなに仔犬の頃頑張っていたアンジェロをなぜ信用せず、理由があるはずだからシートじゃなくてもいいよと思ってやらず、叱ったりしたのかと😰

    今も輸液の日はシーシの量が多く、パットで受け止められない時があり、掃除してると心配そうにしています。そんな顔を見ると「いっぱい出て良かったね〜」ってナデナデします🤗

    13歳過ぎると何かしら起こるかもしれませんが、どうぞわが子を信頼してあげて下さいね💖という大反省のエピソードでした😄
    いつも長々申し訳ありません。
    お返事に更新ありがとうございました❣️そして皆さんのエピソード、楽しかったです😆

    1. アンジェロママさんへ

      トイレのお話しもアンジェロちゃんらしいなぁ・・・。
      はちゃめちゃなことしないですもんね。
      本当に思慮深い。
      トイプードルの学習能力とか賢いと言われる良い面がバッチリ備わっていて、トイプードルのおっちょこちょいなテンションがあまりないですもんね(^。^)
      躾も言葉で全て理解しているんじゃないかと・・・。
      それでいて、ある一本の木には足上げする。なんだか絵本の題材にでもなりそうな(^-^)
      アンジェロちゃんの年齢と共に出てくる変化、わかります。
      とくにトイレ問題は老化が表面化するのかもしれませんね。ママさんが書いていらした「漏らすとか、間に合わないとかでなく、どこでもいいやに感じる」という表現もよくわかります。でも、トイレには一応向かうんですよね。
      足の踏ん張りも厳しくなって、トイレシートの上は元々やりにくいのでしょう。
      粗相の始末を気まずそうに見つめるのも・・・げんもそうでした。なので、なるべくトイレの片付けはサラッと〜そして褒めながら(^。^)でした。
      ワンコもトイレに関しては色々とデリケートなんだと思います。そしてプライドや老いも感じやすい部分。
      アンジェロママさんのおっしゃる事、これからのシニアワンコに参考になると思います。
      反省エピソードとはおっしゃいますが、お話しありがとうございました。

  8. 今日は共感させてもらうコメントばかりで😁
    ハミション💦我が家の黒プー母娘。貴女方にはシートは端っこしか見えてないのですかっ⁉️と時々、言ってしまいます😅
    ンコポーズのまま、おっとっと💦と力み過ぎて1歩2歩……で、ポトッポトッ😭 スタートはシートの真ん中だったのにぃーーー😱
    まさおですよ、まさお😓
    お帰り~🎵🎵ってゲージの中で喜んで迎えてくれます。が、何故かその時だけゲージ内のトイレではなく、ゲージの外に向かってチーーッとします😓ウエルカムしっこ⁉️毎日毎日、帰って早々、ブツブツ言いながら掃除してます。シートを外にも敷いてるからなぁ💦

    アンジェロママさん、うちの柴母ぷうも13歳でヘルニア発症してから、夜中のオネショが時々あってます。
    最近は、ベッドで寝ててそのまま……って時もあります。
    私がオシッコの掃除する時(他の子で)、ブツブツ言いながらしてるので、柴母ぷうは怒られるのかな?みたいな暗い表情で見てます。
    ぷうちゃんは心配せんでいいよ❗️オシッコ出たけん良かったね😀って撫でてます。
    「でも、キミ達は違うんだからね」と、他の子達には言いますが😅
    眠くて眠くて仕方なかったのかなぁ。
    腰が痛かったのかなぁ。
    オムツも何度か使いましたが、着けるとクリンクリン💖の尻尾がドヨ~んとただ下がりするので一旦止めてます😅
    人も同じですが、歳を重ねて行く上では不思議じゃないしな~って思ってます😁

    Eさん‼️ そんな柴母ぷうですが、散歩中同じような事します‼️
    今14歳半ですが10歳過ぎたあたりから。家を出て数十メートル直線があるのですが、帰りのその直線で何度も止まっては後ろを振り向き、じーっと見つめてる。私も一緒に見ますが何も哭いんですよね💦 決まって帰りにします。「なんか居る?」とまで声掛けてしまいます。
    ぷうには何か見えてるのかなぁ~って済ましてました😅

    皆さんのおトイレ事情聞いて何か嬉しいです😀 どーしょー💦とか思ってたのも吹っ飛びました😀
    げんちゃんも、ホントはちっち知ってるけど、知らんぷりして心配させてみたんだよね~😆
    まさお、オシッコンコの時、決まって私をじっと見つめます。
    はいはい🎵🎵上手上手🎵って褒めてたからでしょうか💦
    彼はお外全般怖いので散歩でオシッコ出来ませんでした。今は時々出来てます😀 唯一、王子様なので、女子達には無かったおトイレ事情でまだまだお勉強しなきゃいけないみたいです😆

    1. まさお母さんへ

      まさおちゃん、ウェルカムちっち!?に爆笑〜。お片づけする母さんにとっては笑い事じゃないですが・・・
      おしっこ事情は、男子は排泄だけでない部分がどうやらあるようですから( ^ω^ )とくに肉食男子は色々あるようで・・・。
      まさお君は・・・草食男子??なのかなぁ。お姉ちゃんたちに囲まれての唯一の王子様だもんねぇ。
      まさお母さんの、ぷうちゃんへの想いに読んでいてうるっときたり、ほっこりしたり・・・
      オムツをすると、どよ〜ん( ̄▽ ̄;)なのね。そうよね、その気持ちもわかるわ〜
      人間だって、歳をとると身体の衰えと精神的なものとのバランスがむずかしくなりますものね。プライドもあるし、気分の問題もね。
      ワンコの数だけおトイレ問題がある訳で・・・
      まさお母さんのご苦労はてんこ盛りだと思います。
      でも、みんなで
      わちゃわちゃしながら、笑ったり怒ったりしながら・・・
      時々面白エピソードとしてネタにして聞かせてください。
      みなさんの参考にもなると思います( ^ω^ )
      柴母ぷうちゃんの謎の振り向き・・・もなんだろう。
      Eさんのワンコと同じなにかが??誰か解明してほしいなぁ〜〜d(^_^o)

  9. こんばんは。
    うちのワンコ、小さい時はゲージの中のシートで
    ちゃんと出来ていたのが 外でするようになったら
    気持ちが良かったのか家の中では全くしなくなりました
    もう雨の日も風がビュービュー吹いても雪の日も外です
    大変と言えば大変ですが もう慣れましたね。

    病院で会った人の話ですが
    ダックスの2匹とも 外でしかできなかったので
    開き直って最後の頃は1日に3-4回も散歩したそうです
    でも17歳で亡くなるまで足腰が丈夫で
    散歩してご飯もしっかり食べて眠るように
    亡くなったそうです。
    だから大変だ大変だと思わないでつきあって
    あげてくださいと励まされて涙が出てしまいました。
    それまでシートで出来ないことをちょっぴり
    恥ずかしく引け目に感じていたので
    うれしくなりました。
    気持ちがとっても軽くなりました。
    最後までばあやは頑張るファイトいただきました。

    1. うめかさんへ

      外でするのって・・・気持ちが良いんでしょうねぇ(笑)なんだかうめかさんのコメントに笑ってしまいました。
      そうですよ、ただ単純に・・・シートで腰をかがめてするよりも気持ちいい〜ですよね。
      そのダックスちゃんの飼い主様のお話しのように「開き直って」はとてもわかります。それによって、飼い主もワンコもストレスから解放されて楽しくなるんですよ。
      しかも、なにがなんでも外に出る、歩く。ことが結果的に運動になって、食欲もでて・・・・
      実はとっても本質的に大事な事につながるんじゃないかなぁ。
      しかも飼い主の運動にもなる。というおまけ付きです♡
      お家のシートで全て済ませられる仔も確かにいます。
      飼い主にとってはとてもありがたい、良い仔だと思いますが、それもその仔が妥協できる部分だったってことで・・・
      譲れない事は性格によっても違うと思うんですよね。
      特にシニアになったら、ここまできたら本人の感情や意思にできるだけ付き合ってあげることがお互いの為のような気がします(^。^)
      「ひらきなおり」は大事だってこと、改めて思いました。
      うめかさん素敵な方にお会いできて、よかったですね♡

  10. おはようございます‼️おへんじのブログ、ありがとうございました🎵
    おっかあさんと、ミスタードーナツのブログを読ませていただき、食べたくなりました(^o^)
    げんちゃん、トイレトレーニング、頑張られたのですね(^o^)おっかあさんのイラスト、分かりやすかったですよ‼️かわいいげんちゃんとおっかあさんのイラストで、想像しながら読ませていただきました🎵
    ワンコちゃん、トイレの習慣が変わることあるのですね‼️げんちゃん、お風呂場でトイレをするようになられて、それが習慣になったのね‼️げんちゃん、男の子のプライドがあったのですよね🎵
    我が家の、3ワンコ、トイレシートを置いたところにしてくれますが、仔犬の頃から、キャンディーは、トイレシートの端にすることがあります(^o^)茶々は、トイレシートの真ん中でしています(^o^)ハナは、お家ではしません。散歩の時にしています‼️お家でしたくなると、リビングのベランダの前に
    立ちます‼️ベランダの奥のお庭でトイレをします(^o^)キャンディー、茶々も、散歩でもトイレします‼️茶々は、トイレの時、私の顔を見ながらトイレをするのです🎵今、してますと言っているのかな(^o^)
    ワンコちゃんの、トイレのお話しを
    聞かせて頂くことができて、安心しました(^o^)皆さま、ありがとうございました‼️
    おっとうさん、おっかあさん、げんちゃん、ありがとうございました🎵

    1. みほさんへ

      トイレトレーニングはみなさんなかなかの苦労をされているんですね。コメントで勉強になりました。
      みほさんのお家は3ワンコですから、それぞれ違いますよね、柴ワンコはお家でおトイレをするのは好まないとはよく聞きます。
      ハナちゃん、ベランダの前でトイレを教えてくれるんですね(^。^)
      げんも以前ベランダでするときはそうでした。きっと「あけて〜」って言っているんでしょうね。
      今のお家でもお外でしたい時には玄関へ行くよ〜って知らせに来てくれましたし、洗面所に置いたトイレシートでするときは勝手に行っていました。
      色々と自分で考えてコミュニケーションをとるんですから
      ワンコの能力ってすごいです。
      みほさんのお家の3ワンコちゃんはそれぞれの個性を受け入れてもらって幸せですね(^。^)

  11. こんにちは〜( ´ ▽ ` )ノ
    おトイレ問題の悩み、エピソード・・・みなさんこんなにあるんですね。もしかしたら、躾の中でも一番悩み多き事なのかな、と今更ながら思いました。
    性別の差はもちろん、個人差が大きいのと
    ワンコにとって排泄はただ「出す」だけではなく
    本能的なもの、もしかしたら感情的なものも入り混じって
    人間のコントロールの限界があるんだなぁ・・・と、皆さんのコメントを読んでいて思いました。

    なので最終的には最近のマナーベルトやおむつに行き着くのでしょうね。
    げんもハイシニアになってからは、いつかは・・・とオムツを用意してあったのですが、使わずじまいでした。
    履かせることも一度もしませんでしたが、げんの場合は多分
    嫌がっただろうと思います。
    最期まで頭も意思もはっきりしていたので・・・
    そこのところの意地(≧∀≦)とプライドには
    とことん付き合ってやろう〜と思っていましたから。

    あくまでもげんの場合はですよd(^_^o)
    おむつも全然平気な子はいますから
    その場合は、便利に使うべきと思います。
    当時、CMのオムツちゃんプードルを見ていたら
    可愛くて履かせたくなってしまいましたけど(^。^)
    ワンコ本人もプライドを掛ける部分は多分個人差があると思いますから・・・そこはきっと性格の違いですよね。
    それに認知症の症状が出れば、その方がワンコにとっても気持ちよく過ごせることもありますから・・・

    それにしても、今回の皆さんのワンコのトイレトレーニングの様子は実用本並みのリアルな体験談ですね。
    ありがとうございます。

    お返事が遅くなってすみません。
    この後、またゆっくりとコメントを読み返して順次お返事いたしますのでもう少々お待ちくださいませ
    ( ´ ▽ ` )ノ

  12. またまた出遅れてます。
    皆さん、おトイレ問題は抱えてらしたんですね。
    とても勇気をいただきました。

    そるたんは、晩年ずっとオムツで、
    快適生活(ママが)だったので、
    すっかり忘れてました。
    そるたん、若い頃は、ビビりしょんがあって、
    それも、大量で、
    マナーベルトをしてしつけ教室に行っていた時など、
    何か戸惑う事があると途端にジャー。
    やせっぽちさんだったので、マナーベルトが小さいサイズで、
    とても大量のおしっこには対応できず、
    お膝に抱っこしたママの服にしょっちゅう沁み出しておりました。
    そんな訳で、認知症になる前からオムツに慣れていたそるたん。
    オムツをしていると、本人も安心してるようでした。

    どんな問題でも、本人が気にしていなければ、
    あるいは確信犯なら、
    それでいいと思って笑って過ごしたらいいですね。

    鈴子ちゃんは、シートの的中率、素晴らしいですよ。
    現在、トイレ用サークルの中に85cmの正方形に薄いシートを並べ、
    中央に1枚ワイドサイズの厚いシートを重ねていますが、
    ほぼほぼワイドの方にしてくれます。
    「1日溜め込んだ入魂のおしっこ」って感じで、
    念入りに位置決めをしてからしてます。
    このおしっこを晩ごはん前後にして、
    ウンチも家族が起きている時間にする時は
    大変上手にします。

    ところが、夜中、皆が寝静まった頃、
    更にウンチをする。
    このウンチが今問題になってます。

    鈴子ちゃんが、気持ち良く、
    自然にリラックスして出しているなら、
    もう全然かまわない。
    でも、何だかびくびくしてる感じがするし。
    緊張した結果の排せつだとしたら、
    何とか緊張を解いてあげたい。

    うーん。

    そういえば、そるたんは、ビビりしょんだけでなく、
    びびり脱糞したことが1度ありました。
    やはり、しつけ教室で、
    服従練習のような事の最中、
    インストラクターさんの指示通りにママがリードを短く踏んで、
    そるたんがフラフラ歩き回れないようにしたら、
    それがよっぽどショックだったらしく、
    速攻脱糞。
    本当に、お坊ちゃまで、ビビりちゃんだったのです。

    それに比べたら、鈴子ちゃんは肝が据わってる。
    勇敢で、震えながらも色々チャレンジしてみる子です。
    でも、だからと言って、鈍感なわけではないよう。
    本人が、すごく頑張り屋さんなんだと思います。
    絶対幸せにしてあげたい。

    これからも皆さん、温かく見守ってください。
    マロンさん、応援ありがとうございます。

    1. ソルちゃんママさんへ

      昨日のコメントにも合わせてお返事しようと思っていましたが遅くなってしまいました。
      昨日のコメントでの「発達曲線」あれ?なんだったっけ??とググッちゃいました(笑)そのくらい具体的な知識は薄れちゃっています・・・( ^ω^ )
      幼児教育を思い返して・・・人間の子供にも、ワンコにも同じ事が言えるとしたら
      安全の確保には最大限に気を使っても
      それ以外はあまり管理しすぎないってことでした。
      あくまでも私の場合ですよd(^_^o)

      相手に意思があるかぎり、思い通りにならないですから。
      でも、げんの躾をしているときはワンコはきちんと躾さえすればそれに沿うものと思っていました。
      でも・・・ワンコにも、人間のように意思が生まれていくし、人間のように心地よさや感情の個性もあるんだと知ったときから、げんのペースを尊重しようと思うようになりました。
      それには、「待つ」ということが一番の躾というか
      飼い主側の試練だと思いました(笑)
      私は子育てはしたことがありませんが、幼児教育も「待つ」と「促すこと」の緩急をつけるバランス感覚は必要でした。
      あ、あくまでも私の場合ですよd(^_^o)

      ソルちゃんママさん、夜ちゃんと眠れていますか?
      夜の鈴子ちゃんの様子が心配で眠りが浅いとかでお疲れではありませんか?(^ ^)
      鈴子ちゃんが24時間リラックスしてほしいと願うあまりに
      ママさんが疲れちゃったら、鈴子ちゃんも疲れちゃうかもしれませんから・・・
      ママさんがおっしゃるように、鈴子ちゃんはチャレンジできる仔で、お友達ともちゃんと自分から交流しているし
      おトイレも外さないし、しっかりしてますよ〜〜
      しっかりしすぎてるのかも(^。^)
      夜中のウンウンも、おりこうさん♡って思ってしまいました。
      あ、でもママさんが大変かもしれないですが・・・
      ママさんの鈴子ちゃんへの想いが通じたと思える日、きっと必ずやってきますよ(╹◡╹)♡

  13. こんにちわ
    ワンコのトイレ問題 いろいろあるんですね~。
    ワンコにもプライド有り その日の気分有で
    そうそう簡単にはいかないんですよね。
    笑ってしまいました。

    病院でのお話の続きがあって・・・、
    2匹のダックスを17才で見送ってほっとしたら
    お嬢さんが汚く汚れたプードル犬を連れてきたそうです
    目は開かないし皮膚病になっているし大変な状態で
    急いでお風呂にいれないとノミだらけだったそうです。

    そのワンちゃんは上手にシートで出来るし
    ご飯も残さずにきれいに食べるのにびっくり。
    自分の家のワンコはうまくしつけができなかったのにと
    感心してウチの家の仔にしましたと話してくれました。

    飼い主の都合で捨てられたみたいです。
    犬の方も気を使っていて愛想がよくって可愛かったです。

    1. うめかさんへ

      うめかさん、おはようございます。
      続きのお話し・・・めぐり合わせですねぇ。
      そのプードルちゃんは素敵な飼い主さんとちゃんと出会えたし2匹のダックスちゃんの飼い主さんには、まだまだお役目があったんですね(╹◡╹)♡
      おトイレの躾も気を使うのも、おりこうさんなワンコなのでしょうけれど・・・今度はその飼い主さんの元でのびのびと楽しく暮らしていけるといいですね( ^ω^ )いいお話しだ〜
      ٩(^‿^)۶

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.